カテゴリ:特別仕様車( 23 )

実は、介護車輌は市販の決まりきった車輌ベースではなく
今、お使いの車輌へ架装出来るんです。(車輌を要確認ですが)
それを、国内でオフィス清水様が展開しているのが
アダプテーションチャンネル。
佐久間社長が介護福祉車輌を17年前に企画・制作し始めた当時は
介護車輌用品もまだまだ少なく、かなり苦労されました。
佐久間社長は、介護車輌もかなり研究して、行き着いたのが
オフィス清水様だったのです。
私もオフィス清水の清水社長やスタッフの方々の熱意ですばらしい
障がいに合わせたお客様のニーズに合わせた車輌の製作をお手伝いさせて
頂きたいと思い、アダプテーションチャンネルへ加入させて頂きました。
いきなり、大手様の様には出来ませんが、障害のある方のお手伝いをさせて
頂きたいと思いまずは
e0357229_02132736.jpg
事務所入り口をバリアフリーへ
(これが、大変だったのです。数社へ相談したのですが、画像の様には
勾配の関係で出来ないと断られ、結局、当社お客様H様とDIY。自作です。
さすがにH様も無理だよと言われてましたが、なだらかなスロープが完成しました)
e0357229_02133272.jpg
事務所にもオフィス清水様の製品PVを見れるように家具作りしました。
更に、
e0357229_02132367.jpg
車輌の型は古いのですが、フルオートリフト車を代車兼送迎車で用意しました。
徐々にですが、デモ車の準備も始めます。
カスタムセレクトの会社理念 お客様の車を創造するお手伝いは介護車輌も
販売だけではなく、障がいに合わせたお客様仕様車輌の製作もしていきます。




[PR]
by cs-aomori | 2017-05-29 03:13 | 特別仕様車

e0357229_00215750.jpg
軽キャンの泣き所。ワゴンベースならトリムで鉄板の露出が無いので
結露も直には感じませんが、バンベースは・・・
ロードセレクトコンパクトはこの通り。レザーで
(‥ )ン?・・・1枚もので張り込んでね?
(今回は更に別注、特別仕様。通常もレザー仕上げですが、
質感・耐久性重視のこのレザー。伸びなくて張り込みが大変。)
高気密・高断熱を施工する為やっちゃってます。
更にウレタンレザーパネルも。
見えない所にも手が加えてあるわけです。
ロードセレクトシリーズのハイエースでおなじみ Dスペック断熱も
軽キャンではオーバースペックだろ~とお思いの方。
(この時期、断熱施工車は朝一にドアを開けてみれば車室が暖かいから違いは解ります)
ロードセレクトシリーズは佐久間社長が良く言う
{車中泊を年間通して、2日以上連泊でしてみないと、本当に使える車は解りません}
が、腹いっぱいになる位詰め込んであるわけです。
(展示会で佐久間社長に説明されると解りますが)
しかし、手間が半端ない。この車輛はほぼフル装備。(ソーラーまで)
ヤングジェネレーションを当に過ぎたオーバー四十の私はヘトヘト。
若さが欲しい今日この頃。寝ずに車造れた時代に戻りた~い。




[PR]
by cs-aomori | 2017-03-29 01:24 | 特別仕様車

本日は当社も定休日です。
午前中は佐久間社長と打合せの電話で終了。
(佐久間社長は、日々忙しいので、休日の水曜日に大体は使い物にならないのですが、
朝から今日は打合せ。・・・更に、新潟のブログをちゃんと更新もしてました。エライ。
結構当社のブログをチエックしてるので、また怒られそうですが・・・・)
新潟のブログの新型WMの画像ですが、珍しく照明効果が・・・綺麗でしょ。
幕張の展示会の展示中の画像です。今回は久々に内装のセンスを見せてくれたので
私からの些細なショーアップのプレゼントです。
(佐久間カスタムセレクトを雑誌で知った20数年前は、当時、類を見ない内装と
照明使いで外装にしか興味の無い少年だった私を、瞬殺で虜にしてくれた位でした)
という事で、私も今日も、定休日ですが、相変わらず作業してました。
今週はなぜか、スフィアライトLEDヘットライトが流行ってる当社です。
(まだ3台取り付けが残ってる・・・)
e0357229_23435517.jpg
このACRエスティマ。創業当時(鈑金屋時代)からオーナーは過度のろーだうんしてみたり
さんざんやんちゃな時代も有りましたが、今はアエラス仕様のファミリーカー。最近は車輛の
現状維持に本気で取り組む車齢になってきてるので、今回車検と同時に純正・当時物限定リミテットの
ヘットライト新調装着と同時スフィアライトLEDヘットライト・フォグ取り付け。
(当社には、TCRのオーナーもいます。困ったもので、いまどきの車が全く欲しくないのです。
E24という車にしか興味が無い重症患者も受け入れてますが・・・維持管理の費用を考えましょう
e0357229_23440191.jpg
200系ハイエースにスフィアライトLEDヘットライトの方が健全です。

e0357229_23440787.jpg
どこかで見たことがあるグランドロイヤル。
この車も、もちろん、スフィアライトLEDヘットライト・フォグ。しかしなぜ?入庫?
H様は当社の空いた時間で作業をさせて頂いている為、完成までまだまだ遠いのです。
今回は半年前から打合せしている電装系の変更で入庫。
サブバッテリの充電をいかに効率的にして、使いやすいように、今時の電装系用品の取り付けを
増やしていく為の回路・配線変更。やっちゃいますよ~。


[PR]
by cs-aomori | 2017-02-16 00:40 | 特別仕様車

今回、ボクシーと同時進行で進めているのが これ!!
e0357229_03475828.jpg
当社新型デモカー(新潟はハイエース。当社はエブリーワゴン)
新車が届いて、バンと内装の違いをチェック。更に全バラシでボデー側の違いをチェック。
(当社はスズキ自販青森㈱協力で部品・ボディ・電装系の解読してますので・・・
ちなみに、テントムシ6WHも改良後、無事、沖縄へお届けしました。)

ところで、当社の画像がいつも、オレンジがかっていますが、なぜでしょう??
答えは、当社はスズキ自販青森㈱のメインの鈑金塗装工場だったなごりで、焼き付け塗装の大型乾燥機で
工場の暖房をしているからなのです。今回工場を占拠している車輛が多々なのでなんと・・・

塗装ブース(寒い時期にご来店されたお客様達皆様も驚かれてますが、塗装ブースのボイラーで暖かい
・更に明るい中で車輛のご説明、納車説明してます。超高額の塗装ブースの新しい使い方!!!)
でバラシの作業。この時期は、内装のプラスチックが破損しやすいので、これなら安心。
(ブースメーカー アンデックス様の床補強含め大型特注施工工事に感謝)
という事で、コンパクトの新製品開発をしてます。(更なる快適性を追求。)

しかし、暖かい、明るいは良いのですが、何時間労働しているのだろう・・・と思う今日この頃です。





[PR]
by cs-aomori | 2017-01-28 05:16 | 特別仕様車

寒い。しかし、作業は進めないと・・・
新潟でも、急ピッチで新型デモ車制作中です。
(今回は、私はノ~タッチ。工場は大変だろ~なぁ~)
そうなのです。当社も作業が詰まっているので・・・
e0357229_03472504.jpg
なんだ?ごちゃごちゃ?配線いっぱい(この後、この三倍の配線引く事になるとはこの頃はまだ知らなかった訳で)
持ち込み架装のボクシー。元々はFFヒーターの取り付けから始まった。
ところが・・・この車輛の用途はわんちゃん仕様。あれこれオーナー様と打合せしている中で・・・
スペースと使用条件からなんと
e0357229_03474498.jpg
FFヒーターは水平取り付けが基本の為、フロア加工して(これは何処でしょう?)
e0357229_03474807.jpg
単純に取り付けしやすい場所に取り付けして、ダクト引き回せば良いのでしょうが・・・当社は・・・
更に、ボクシーも充電制御車。そこで、最初の画像は充電の試験から。
e0357229_03473034.jpg
仮想の電気消費をさせてこのとうり。この電圧で車輛側からサブバッテリーに。
最適の充電環境を整えて制御もバッチリ。と言う事で、更に追加の電装品取り付けが・・・・

e0357229_02011643.jpg
その一つがこれ。おかしい位置にランプ付いてる(当社お得意のスイッチ付きの某車の純正)
(手前のゲートパイプも、耐荷重バッチリのゲート補強取り付け)
オーナーの希望でボデイ側近くの指定でここにビルトイン。
と、いう事こだわりまくりの逸品で制作してます。お楽しみに。






[PR]
by cs-aomori | 2017-01-28 04:27 | 特別仕様車

今日も残業です。今、工場から事務所へきて書いてます。(何時だと思います?答えは下にあります)

当社は、完全予約制にさせて頂きました。(とうとう、ホームページトップに記載しました)
突然の来社も、通常の販売店様なら当たり前です。しかし、当社は製造・販売の為、
打合せして、オーダーの確認から制作で、制作中もお客様とのイメージのズレが無いか
画像で確認して頂きながらの制作をさせて頂いております。突然の来社された方や、
入口正面の門が閉まっているから、やってない事業所と言われていますが・・・・
お客様のこだわりの一台を制作する為には、当社は当然の選択です。来社の際は、
必ずご連絡頂き、ご予約お願い致します。なお、工場内への立ち入りも、作業依頼・作業中の
車輛のオーナー様の、打合せ以外の立ち入りを禁止いたしております。

と、いう事でなぜ残業かというと、雪です。今朝も来社予定のお客様がAM10:00来店予約されていました。
朝、出社でビックリ。一晩で20cm積もってました。一応早めにAM8:00に出社したのですが・・・・
除雪。タイヤショベルも完備しているので、お客様の来社までには、とりあえず終えたのですが・・・
今日の、早出の本当の趣旨は

e0357229_02005890.jpg
なんだ?リフトに上げて?何の作業?

e0357229_02011212.jpg
何?これ?
e0357229_02011643.jpg
更に、何?
追い追い完成画像をUPしますが、この車輛もかなり、お客様と打合せさせて頂きながら制作しています。
お客様の希望を形にして行く為に日々切磋佐久間しています。(本来は切磋、琢磨ですが・・・)
と、いう事で、今日はここまで。(さすがに、これから配線図を製図するのできつい。歳は取りたくないです)


[PR]
by cs-aomori | 2017-01-22 01:57 | 特別仕様車

間違い探ししてました。

本日はコンパクトの制作風景から
e0357229_22080190.jpg
ロードセレクト コンパクトは、コンパクト(フル装備仕様)
とコンパクトS(可変式ベットのみの仕様)の2種類がラインナップしてます。
(車輛ベースラインナップはメーカーのバリエーションに対応です)
そもそも開発時から設定してはあったのですが、展示会用にフル装備のコンパクトを
展示していた為、お客様から聞かれると、有りますよ的に紹介させて頂いてました。
しかし、カタログ修正時に追加でコンパクトSの価格表を添付したりで、需要が本格的
になってきた為、Sの進化版の準備に入ってます。更にワゴンベースのお問い合わせも
増えてきた為、今回ワゴンとバンベースの違いを検証しながら設計変更してます。
オーバーヘットコンソールや内貼り、意外に相違があります。良いとこ取りの仕様変更を目論んでます。
これは青森仕様と佐久間社長は呼んでますが、とりあえず、当社はワゴンベースのSのデモ車、
新潟はバンベースのコンパクトの現行型のデモ車の用意です。(旧型での制作ももちろんOKです)
新潟では、新型ワイドミドル(ロードセレクトシリーズだとWM)の開発制作中です。
2017年もカスタムセレクトはやりますよ~。
(オートキャンパーにも見開き広告入れました。決意の表れ???かな)

[PR]
by cs-aomori | 2017-01-15 22:36 | 特別仕様車

今年最後の納車がこの車
e0357229_16313655.jpg
ナロー・ハイルーフ
某ビルダー様制作、持ち込み架装車です。
今回、当初はお乗換えでご相談頂いたのですが、よくよくお話をお聞かせ頂いた所
追加架装をご希望との事で、作業となりました。
作業内容は
①ゲートハンドル制作取り付け
②リアカメラ追加取り付け(ゲート上部にも付いているが、ハイマウントの映り込みで夜間使用不可の為)
③当社ロードセレクト位置にリアカーテンレール取り付け
④電装系リメイク(メインs/w式に変更。バッテリプロテクタ制御に変更。走行充電回路変更。FFヒーター取り付け。
         各部照明ledに変更。ところがこの配線工事で数々の難関が待ち構えていた訳で・・・・)
⑤ナビ交換(リアモニター用配線引き込み)

e0357229_16314387.jpg
ハイエースのナローハイルーフには、なかなか画像のような上部ラックが販売されていないとの事で制作。
(荷物の荷重もそこそこ有るとの事だったので、耐荷重も考慮して、高さや、取り付け位置の打合せの上で施工。
画像だと解らないですが、今回電装系の架装も有った為、天張り全外しで下地造り。ご自分でもハンドメイドで
楽しめるように側壁面全体に下地が入ってます。)

e0357229_16314994.jpg
家具も全外しで配線の引き込み。ところが、他社様で過去に追加配線がされていたのです。
(サブバッテリすら固定されていなかった。結構多い。配線の施工もあらら・・・)
結局、安全の為引き直し。(何があったかはご想像におまかせ致します。オーナー様には確認頂きましたが・・・)
FFヒーターもオーナー様の希望位置に(家具の加工も含め、ご満足頂きました)
照明も簡単にledにと書きましたが、この手の照明はソケットが合わない為、市販の物が取り付け出来る様に加工。
電装ボックス内もレイアウト変更して、メンテナンスしやすいように(旅先での不慮のトラブルにも簡単に対応できます)
変更して。ご自分のお車仕様に変更と共に、ご自分でメンテナンスしやすいように市販品で対応出来る所は変更しました。

結局の話、何のためのキャンピングカーか?
自分仕様に自分の使いやすい車のはずが、そうじゃないんだったら意味が無い。
そんなオーナー様のお役に立てればと思う今日・この頃です。


[PR]
by cs-aomori | 2016-12-30 05:29 | 特別仕様車

何度となく制作画像をアップしてきた ワイドボックス
(インナー付・インナーなしの商品があります。アクリル窓・インナー
ファンはオプション)

この車輛は、常設2段ベット車なので、こんな感じに制作
e0357229_15085495.jpg
雨降りの日はコースターのようなスライドガラス車は大変ですよね・・・
e0357229_15090892.jpg
純正のガラスも残してあるので、冬は断熱ボックスへと。


e0357229_15091315.jpg
上段ベット部(シエードも網戸も付いてるから・・・答えはのちに解ります)


下段ベット部
e0357229_15092053.jpg
そして、対面の秘密兵器。

e0357229_15095153.jpg
対面側は何と・・・インナー付。更にファンが・・・・
この車輛にももちろんルーフベントは付いてますが、雨の日に苦労されていたとの事で制作依頼。
実用新案検討中の構造です。これで快適にムシムシする事無く快適にお休み出来るそうです。
(このワイドボックスは接着固定も出来ますが、脱着式にも出来ますので、構造変更不要です)

次はこれ。
e0357229_15280127.jpg
このデットスペースに通路を殺さずに下駄箱が欲しいとの事で制作しました。


e0357229_15280680.jpg
この通り。2段式で4足収納。(私の28cmの靴も入ります)
(ちなみに、これらの商品は販売も致します。
ご希望の方は、当社までご連絡下さい)


[PR]
by cs-aomori | 2016-12-30 03:06 | 特別仕様車

今年もあとがない。早かった~。
そんな今年、頑張って制作したコースターの画像です。
まずはこれ。助手席側

e0357229_14403314.jpg
e0357229_14403944.jpg
e0357229_14404570.jpg
続いて、運転席側
e0357229_14405090.jpg

e0357229_14410070.jpg
解る人には解る一品。
コースターの純正ミラーはかなり死角がいっぱい。そこでオーナー様の為に
ノーマルのミラーステーを利用して、アタッチメントを制作。取り付け簡単。死角ゼロ。
あなたのお車にもいかかでしょう。
と、いうことでミラーに映っている
ワイドボックスは次回お楽しみに!!





[PR]
by cs-aomori | 2016-12-30 00:47 | 特別仕様車