久々の投稿

久々の投稿になります。理由は・・・
(実は、ここんとこ、このブログの調子がかなり悪くて
全く投稿出来なくなっていたのです。バタバタしてるのもありますが)

今回はこれ。
e0357229_03072184.jpg
電装系リメイクのお知らせの車輌です。
やっちゃいました。シーテック。新商品でホワイトハウス様から紹介
頂いた時から、ず~と悩んでいた商品。
なぜなら、コンパクトのデビュー時、充電制御車のサブバッテリの充電を
見上社長や佐久間社長と悩みながら攻略した時期で、
(え~っ。こんな商品あったら悩まなかったのに~)
みたいな、ずば抜けてすんばらしい商品でしたが、なにせ、充電制御を
クリアしていたので中々取付には至らなかったので・・・
今回は、画像だけ見れば、そんなに苦労のあとも見られないでしょう。

しかし、中々やってます。元々搭載されてたシステムを組み合わせながら
(これがまた大変な訳ですよ。佐久間社長も{ま~たそんなの考案してるのかよ~}
と、呆れてましたが・・・これもまた、前から考えてた、システムがあった訳で)
そんなこんなで、全交換することなく、元々のシステムを全部理解してから変更する
(度々登場する、H様 名車 グランドロイヤル もその方法で無敵だそうですが)
ただただ、サブバッテリを足すとか、そこじゃないでしょって感じです。
今回もスフィアライト様と悩みながら
e0357229_04131117.jpg
  

施工事例が無い車輌。LEDヘットライト。もちろん光軸調整もOK。
充電ありきのキャンピングカー。快適な装備を満喫しましょ。

デュアル電圧計も、一応取付してますが、電圧計見ながらじゃなく
快適に電装品を使用出来る様にが、私からすれば当たり前。
そんな感じです。あ~。今日ももう四時になる。
次々、色々な仕様の車輌製作に向けて調べてると、いつもこの時間。
新車で、ハイエース発注すると、納期が今4ヶ月です。(ワイド系)
今、とんでもない車輌を受注しているので、調べ物が・・・
お楽しみに。
ちなみに、当社、また、工場の工事してます。ご来店の際は、工事車輌や
通路が工事中の場合が有りますので、ご連絡、ご予約お願い致します。



[PR]
# by cs-aomori | 2018-07-10 04:01

ブログの更新は、ただでもおろそかなのに
ブログにアップ(ブログが書き込めない等)
出来ない状態が・・・・

と、いう事で、今回は
https://www.youtube.com/channel/UCc49sXXrqODy25CpvYEuzQQ
たのジョブTanojob  たのジョブTanojob - YouTube

まずは、こちらをご覧ください。(チャンネル登録もお願いします)

今回、当社RVパークご利用から始まりましたが、このトレーラー引きの
オーナー様は、トレーラーを購入しての不安点や、キャンカーオーナーの
ユーザー目線で、ご自分が体験された事を、綺麗ごとではなく、
解かりやすく解説してくれています。きなお君という、わんちゃんも一緒
の、若いご夫婦で、全国各地を、一生懸命、でっかいトレーラーを引きながら
、ご自分たちが体験した事を、お伝えしながら、走り回っています。

(一見すると、苦労の痕は、トレーラーの後部を見ると解かります。
なんとなくの、ユーチューバーではなく、本気の方々です。しかし
見た目が、若く見えるのと、ご本人達から、苦労の感じが見えないのですが
、そこら辺も、投稿されている動画をすべて観れば、解かります。
とにかく、楽しそうな、明るいご夫婦と、かわいい、わんちゃん連れの
方々に見えますが、凄く素敵な方々です)

お見かけの方は、その土地の情報等をお知らせ下さい。
(凄く、真面目な、感じの良い方々ですから)

と、言う事で、たのジョブTanojob 様の応援しています。




[PR]
# by cs-aomori | 2018-06-28 22:06

今回は画像無し。
リメイクで、プランニング中。某ビルダー製作の外車ベース。
まずは、ベース車の状態からチエックしてから。はい。出ました。
難関です。

充電で悩みをお抱えの車輌が多々、ご相談頂きますが・・・

前に、ハイエース(200系)で、サブがもたないから、ツインにしてもらったんだけど・・・
と、ご相談頂いた車輌が何台かありますが、原因は・・・

当社で所有していたキャブコンもそうですが、車輌に見合った、システムに見合った物を組み込めば
どうにでも対策出来る訳です。(解読と理解と応用は当然必要ですが)

なら、何故難関??
佐久間社長いわく、(そんなもんだよ。)だそうですが。
ロードセレクトシリーズにも搭載間近か???なシステムで対応予定。
(最初は、青森仕様といわれるバージョンでしょうが・・・)






[PR]
# by cs-aomori | 2018-06-15 06:59

フロントベンチレーター

ロードセレクトシリーズに、フロントベンチレーターの
オプションが有ります。これは、佐久間社長の展示会での
佐久間劇場(知る人は知る、間違いだらけのキャンピングカー選び展示会バージョン)
で、紹介されて説明を聞いてベンチレーターだけ、購入されていた方も多かった商品。
ところが、メーカー廃盤という、佐久間社長ガッカリ事件が・・・・2年前。
まいったなぁ~って(最後になるとは知らずの頃、最終在庫は、当社契約のお客様へ)
と、言う事で、焦っていた佐久間社長。ところが、私は、はぁ???なんで???
これが、ことの始まり。某商品が、ハイエースのスライド部小窓にぴったり付くのに。
と、言う事で、展示会の時、密かに持ち込んで取付。
(はっ???これ付くんだ??それも、専用品みたいじゃん。良かった~)と、佐久間社長。
と、言う事で、2年前から、オプションの商品が代わっていたのですが・・・なんと・・・
今年は、既に、何処のメーカーも早々欠品中。
しかし、今年の展示会から、コンパクトデモ車に更なるオリジナル商品取付済み。
結露防止ファン(リアベンチレーターの方が良い名称だと思うけど・・・)


e0357229_04201520.jpg
佐久間社長(なんでオリジナル作るんだよ。高くつくだろ。某メーカー商品でいいじゃん)と。
ちなみに、画像は開発テスト商品です。更にディテールに拘りましたが、青森仕様に分類されてます。
画像はエブリーですが、ハイエースにも取付出来ます。(ナロー用も試作、テスト済み。これまた良いですよ)
フロントベンチレーターも良いのですが、箱車特有の(私が箱車とか、軽バスと言うので佐久間社長には叱られますが)
実は、私は自家用車でキャラバンだけで2桁乗り換えの、根っからの箱車乗りなので。なので、快適仕様にはこだわりが・・・
それから、結露防止ファン(リアベンチレーター)はリモコン式です。風量調整・リズム運転します。
箱車特有の??それは、装着してみれば解ります。くわしくは、佐久間社長まで、お問い合わせ下さい。
(骨太のマシンガントークで詳しくご説明。私は、翻訳アプリ非対応のなまり言語なので・・・)


[PR]
# by cs-aomori | 2018-06-14 04:45

はい。これ。
e0357229_04515111.jpg
工場が乱雑なのは、バタバタしている証拠。
(某、ご当地マスコミニケーションに工場が汚いので取材出来ませんと言われた事が創業当時ありますが。これより
乱雑じゃなかった時にですよ。製造会社の工場ですけど。ショールームコンデションじゃ、無理でしょ。もう少し
上手な、断り方が有るんじゃね??と。まー、今となれば、別に良いけど。ご当地マスコミニケーションは否定的)

そんな事はどうでも良いとして、なんだ??また、積載車いじってるのか??違います。ガラスコーティング中。
当社は、青森県内に店舗展開している 伊藤自動車硝子販売株式会社様のアークバリアガラスコーティングを施工
推奨しています。UVカットフイルムもですが、キャンピングカーは多くの車輌が車体が大きく、それなりに覚悟が
必要です。(洗車もワックスがけもですが、いくら、ボディを断熱しても、泣き所はガラス)と、言う事で
カムロードと同系、更にソリット塗装の当社、積載車をお勧めの際、デモ車にしている訳です。

いくら、ガラスコーティングを施工しているとはいえ、定期的にメンテナンスが必要となります。しかし、積載車。
さすがに、工場を占拠してしまう為、当社へ特別に出張で施工。今回は5年目なので、再施工。下地まで整えてから。

前積載車を純正シルバーで新車購入時アークバリア施工して、良かったので、現在の積載車を買い足した際に施工。
シルバーだと、クリア一枚厚くなった位の光沢(当社ハイエースデモ車も施工済み。なので、屋外展示なのにあの光沢)
でしたが、白のソリットは水垢やくすみがどうなるのかと思い施工。最高。高速移動の虫の死骸も簡単に取れるし。

ガラスコーティングはお勧め。新車で施工がベストですが、使用中のお車でも、塗装しなおしたか位の光沢ですよ。
UVカットフイルムも、暑さ・日焼け対策は、バッチリ。日差しのびりびり感はほとんど、カットしてくれます。
(ただし、純正UVカットガラス車やブロンズガラス車に施工すると、透過率不足で車検不適合となる車輌も有ります。
当社積載車は純正ブロンズガラス車の為、フロントガラスを交換してから施工しています)



[PR]
# by cs-aomori | 2018-06-13 04:51